2012年3月23日金曜日

Nebraska - S/T 7" (SOLD OUT)


Nebraska - S/T ¥720 *SOLD OUT

オーストラリアはアデレード出身のエモーティブ・バンド、Nebraskaのデビュー7インチ!!2012年作。
彼らはNo Actionを入荷したときに「彼らイケてるからチェックした方が良いよ」みたいな感じで教えてもらって知ったバンド(ギターのJohnはNo Actionと兼任でメンバー)。
当時はまだ正式音源がなかったんですけど、ホームページ見たらば、影響受けたバンド:Portraits of Past, The Khayembii Communique, Reach Out, Codeine, June of 44, Indian Summer, Plungerみたいな感じで、思わずお前は俺かと。テンション上がりつつ当時上がってたライブ音源聴いたら期待を裏切らないめちゃめちゃかっこいい90年代スタイルのエモで、凄い楽しみにしていた正式音源がこれ!
ジャケからしてNAT Recordsの3枚で500円コーナーa.k.a. ディグの穴場(墓場)に落ちてそうな感じで最高ですが、中身が完全に期待越え。敢えて言うなら長野オリンピックでの原田の2本目のジャンプくらい我々の期待値を越えてくれました。
いわゆる90年代のエモ…例えばStill Life, Don Quichote, Christie Front Drive, Yage辺りを網羅するような、メロディックで、やるせなさと誠実さを感じさせる内容です。絶叫だけでなく暗い歌メロや繊細なアルペジオが多く、個人的には「暗黒に落ちたChristie Front Drive」という印象を受けたりしました。
↓の動画で"23"という曲が聴けますが、これが一番キャッチー、というか明るい方の曲かな。
全3曲入り!超お勧め!



http://nebraskafromadelaide.tumblr.com/

(笹川)

0 件のコメント:

コメントを投稿